Jack in The Box

バカにされたって、好きなんだからしょーがねぇーじゃん!
TUBEファンが綴るTUBEファンの為の完全自己満足ブログ。
<< Squall | main | 好きな曲 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
春畑道哉
突然、朝っぱらからこのタイトル(笑)
仕事明けですからーーそんな気分なんです。
今日は、ミュージックステーションにTUBE生出演。
来週は、レッチリが出演予定だったので、せっかくなら来週が良かったのに…って思っていたのは俺だけでしょうか?
いや、メンバーもきっとそう思っていたに違いない??
楽しみだなー

さて、以前、俺は春畑道哉さんを紹介する文章を書きとめていたので、
それを載せてみました。いくつか被る部分もあるけどね。


春畑道哉、僕が最高に好きなギタリストである。

常にメロディアスな楽曲で、ギターの音色は実にクリーンで、まさに熱唱しているギターを奏でてくれる。
僕にとっては、どんな素晴らしいギタリストを挙げたとしても、王者になってしまうギタリストなのだ。
彼はTUBEのギタリスト。
そう言えば、何人か知っている人もいるとは思うが、あまり有名とは言えないだろう。
しかし、日本人で唯一フェンダーカスタムショップからシグネチャーモデルが発売されたギタリスト。
今まで、フェンダーとシグネチャー・モデルの契約をしたアーティストは、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、リッチー・ブラックモア、スティーヴィー・レイボーン等、ロック界の大御所が名を連ねるなかで、これって本当に凄いことなんだ。

特にソロアルバムではTUBEとは違った一面を見せてくれる。
速弾き、テクニカルな技を披露し、カッコいい。
しかもフュージョン、ブルース、スパニッシュ風ギターまで幅広く聴かせてくれる。しかもテクニックだけに凝ることなく、ギターを弾かない人でも、心に残るメロディを残してくれるので、ギターインストでも飽きることはない。TVをつければ、一日一回は彼のインストを耳にするなぁ。

僕と春畑道哉との出会いは、もう10年以上前になる。
Jリーグの開幕戦をTVで見たことがすべてのきっかけだった。
僕は自分がサッカーをやりながらも、根は野球好きであったため(笑)
ぶっちゃけアンチJリーグだった。野球中継が減るんだよ!!みたいなね。
だから大した興味もなかったが、まぁ開幕戦ぐらいは見とくかーみたいな軽いノリでTVの前にいた。

がっ!しかし、オープニングセレモニーでギターを片手にインストを国立競技場に集まった観衆の前で奏でた春畑、あのギターの音。そして楽曲。めちゃカッコよかった。
まだまだガキだった当時の僕には刺激が強すぎた。

そんな刺激を受けてしまった僕がとった行動と言えば、もちろん少ない貯金でエレキギターを購入することだった。
当然、親は大反対。そんな僕は「サッカーは辞めるからギターを買いたいんだ」っていう訳の解らない名言を残したが、誰も相手にしてはくれない。
でもギターを買いに行くには車が必要で、親戚の兄ちゃんまで巻き込んだあの頃の情熱。

しかしその後、エフェクターの存在を知らなかった為、アンプに繋いでも、春畑の音じゃない!と愕然としたのは言うまでもない(笑)僕の周りにはギターをやっている奴なんて当時はまだいなかった…。
しかも僕にはこれっぽっちも音楽センスはありませんでした。
そんなことは知っていた。でもギターの音色に痺れたあの日。

彼がTUBEのギタリストだと知るのもそこからは、そう長くはなかった。
ある初夏、僕は1枚のCDアルバムを購入。
「終わらない夏に」このCDをきっかけに僕は、ダサいだの、暑苦しいだの、
最終的には「TUBE<なんか>聴いてるの?」と言われる青春時代を過ごすことになる(笑)
確かにダサいとこもある。歌詞もストレートすぎて幼稚かもしれない。
TUBEよりカッコいいバンドなんて沢山あるし、ロックの名盤達を聴いたときにはCD捨ててしまおうかなんて衝動に駆られたときもあった??(笑)
だけど、彼らが20年もの間、メンバーチェンジすることなく、毎年必ずアルバムを発売し、今でも野外クラスでライブを続けることができていること。これって本当にすげーことなんだよな。

Vo.前田亘輝の歌唱力は誰もが認めるものだと思えるし、春畑道哉が生み出すメロディは伸びやかで気持ちがいい。そして、アルバム1枚にロックだけじゃなく、ブルース、ラテン、AOR…等いろんなサウンドが楽しめて、しかも遊び心も忘れない。
そして、バラードは陰の名曲が沢山あるし、何よりも、彼らがアレンジや演奏すれば、どんな楽曲もTUBEサウンドになる。
上記アルバムのラストの曲。「夏よありがとう」彼らの魅力がわかる1曲だと思う。
まさに熱唱しているギターソロ、これが僕と音楽を繋ぐ架け橋だった。

僕は春畑道哉をきっかけに音楽を好きになった。
一生大事にできる趣味を手にいれた。
あー音楽って、ギターって本当に素晴らしい!!
| yu-ki | TUBE | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:40 | - | - |









http://jackin.jugem.jp/trackback/34
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ